何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2008年 02月 21日 ( 2 )

なんてえらそうなもんじゃないのですが。

2月後半やたら忙しくなってしまって、
それでも月例は元気付けだから絶対いこうと決めてました。
なのですが、会社を出るのも少し遅れ、
帰宅途中で寄ったAピタ(あ、まんまだ)が20日の決算棚卸だかなんか前の売り出しとかで
めっちゃめちゃレジ並んでて、
しかも早そうなとこを選んだつもりが他の列の横に並んでた人たちよりずっと後になってしまって。
あわてて夕飯の支度をするも、家を出るのが遅くなってしまいました。
月例の会場である『あんくるとむ』についたのが7時30分くらい。
ポストさんの高座の途中でした。
寄席仲間のUさんが前の方の席を1つ確保してくれてるとのことだったので、
1人目のポストさんがもう終わるだろうから、その時移動することにして
入り口近くで立ってみてました・・・10分・・・・ちょっと長いネタに挑戦されたのかな。
さらに10分・・・あ、きっと始まりが遅かったのね、ありがちなことです。
そしてさらに10分ほど・・・・・あ、なんだ、ポストさん、2人目だったのね。
じゃ、もう中入りなんだ・・・・。
な~どと思っていたら、続いて減滅渡さんが出てこられたじゃないですか。
どうもポストさん、実は全部で50分やられてたのだそうです。
話はお得意の志の輔落語で「歓喜の歌」
これは最近映画化されて上映中のお話ですね。
志の輔師匠は毎年新春に渋谷パルコで新作を披露されていて、
この「歓喜の歌」のときはサゲのあと後ろの幕がさ~っとおりて
本当のママさんコーラスが現れたとかって噂は聞いたことがありますが、
師匠の創作の中でも名作と名高いこの話、
私はまだ聞いたことなかったので、ポストさんのオンエアが楽しみ~
って思ったのですが、50分かあ。
全部流せるのかな~。

と、
私が昼休みにこんなことを書いている頃、
今日のいいとものテレフォンショッキングは志の輔師匠でしたね。
帰って録画を見ました。歓喜の歌の舞台挨拶の話とかされてましたね。
お土産に志の輔落語のCD?DVD?貰ってましたね、タモさん、いいなぁ。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-21 13:00 | 落語・お笑い

誕生日でございました

b0101719_0254768.jpg
日付かわっちゃいましたが
2月20日は誕生日でございました~♪
年女です、4回りしちゃいました。
あと1回りしたら還暦か~。
どひゃって感じですね。
お、
ということは今日がお誕生日の
ばんばんことばんばひろふみさんとか
志村けんさんは還暦なんだ~。
長嶋茂雄氏は72歳?
離婚しちゃったばんばん、
ずっと独り者の志村けん、
奥さんに先立たれた長嶋さん、
人生いろいろですね~。

夜、実家の母からおめでとうの電話をもらいました。
この母、私の30歳の誕生日の前日くらいに用事があってかけた時
何もふれなかったし当日も電話なかったので、後日
「忘れてたら?」
と言ったら
「覚えてたけど、自分が30歳になった時、なんかすごく悲しかったから
かわいそうで言えなかった」
かなんか言ってたんだっけ。
えええ、あれからでも18年かぁ。
まだついこの間、40代突入して、40代悪くないぞ、面白いぞって思ったのに
うかうかしてたらもう終わっちゃいそうですね。
これで次女も春から社会人だし、
なんかこう、わ~、今すごく私、自分らしく生きてるな~って思えるような生き方
していかなきゃな~。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-21 00:25 | 普通の日々