何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2006年 06月 13日 ( 2 )

トヨッキー

b0101719_12531412.jpg

ちなみにこれが会社の玄関正面のカウンターにいるトヨッキー君です。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-06-13 12:53

豊橋100祭(ひゃくさい)

住まいは違いますが、仕事で豊橋に通うようになって15年すぎました。
今年の8月1日で豊橋市は満100歳になるということで、昨年8月から今年いっぱい
「豊橋100祭」と銘打って、いろいろな行事が行われています。
市民ではないので、あまり市役所へ行くこともないのですが、今日は仕事で訪れました。
(実はいろいろ行き違いがあって、結局仕事は木曜に変更で、行っただけで帰りましたが)
ロビーの様子で~す。
b0101719_1342128.jpg

大きなマンモスがノボリに囲まれて鎮座しているのは、100周年を記念して、
今月の28日までだったかな、豊橋動植物公園に愛・地球博で展示されていたユカギルマンモスが来ていることのPRです。

左上の垂れ幕に描かれている赤いロボットみたいなのが、この豊橋100祭のマスコットキャラクターの「トヨッキー」本名(?)が「穂の国よしだ」かなんか言ってたと思います。
写真、見えにくいですが、マンモスの奥に立体のトヨッキーも飾られてます。
市役所のカウンターのあちこちに、このトヨッキーの小さいのが飾られてます。
実はうちの会社のカウンターにも、そのまた小さいのが飾られてます。
首とか腕、足も動くので、いろいろポーズが変えられますが、あのマンモスと一緒に飾られてる大きなトヨッキーも変えられるのかな~、と、今書いててふと思ったらとても気になる~。

さて、右の柱に貼られている浅丘ルリ子さんのポスターは「早咲きの花」
これもまた100周年を記念して豊橋を舞台に撮影された映画です。
7月下旬から公開だったと思います。
多くの市民の人たちがエキストラで参加しています。
監督さんのお話では最初地元の人にたずねたら、豊橋は何もないよと言われて、長野県の古い建物とかのパンフレットも持ってきていたけれど、探してみたら市内あちこちにいい建物が残っていて、全部地元で撮影できたとか。
例えば小学校も木造は全国まだまだ残っているけど、今回撮影に使われた多米小学校に残る木造校舎は窓も木枠でこれは珍しいそうです。海軍工廠の場面は古い工場の残るユニチカで、工廠での作業場面は豊橋工業高校の作業室に古い旋盤が残っていて、そこで撮影されたとか。
映画は違いますが最近まで公開されていた「陽気なギャングが地球を回す」でも、監督さんがネットで全国の建物を探した上で、豊橋市公会堂を選ばれて銀行強盗の場面を撮られたそうです。昨年、ちょうど撮影されているところを、仕事帰りに車で通りすぎる数秒間だけ見かけたので、見てみたい映画でしたが行きそびれてしまいました。DVDを待ちましょう。

私としても・・・住んでる市よりも、なんか豊橋のが愛着あるんですね~。ひまができたらそういう古い建物とか新しい面白そうなとことか見て回りたいですね。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-06-13 01:55 | 普通の日々