何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー

<   2008年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

前に会社にいた人が言ってて
ほんとそうなんだよね~と思って。
テレビ見ながらとか居眠りなんかはしちゃうんで、
旦那とか姑みたいに早寝早起き教信者からは
用が済んだらさっさとお風呂入って寝ればいいとか言われますが・・・。

ま、起きたくないからって起きないわけにいかないので、
ちゃんと子供たちが出かけるまでにお弁当間に合うように
目覚まし最初は5時15分、
すぐには起きたくないから30分くらいからごそごそとお布団出るのですが、
時々2度寝してしまって、長女が階段おりてくる音なんかではっとして飛び起きたりします。

ここのところ、風邪らしい風邪ひいてないな~、って気付いてしまって、
風邪ひいてるって友達に「私は最近ひいてないよ~」と
自慢げにメールして、なんとなく、こういうこと書いたり言ったりしちゃうと
待ってましたみたいにひくんだよな~、なんて思ってたら
ほんとに月曜ころから左のエラの下がちょっとぐりぐり、さわると少しだけ痛くて、
でも大きなくしゃみするとびっくりするくらい痛い。
もう、今日は鼻水とか(汚くてごめんなさいです)ぐずぐずです。
でも
明日は金曜で月末。
金曜に必ず来るテープ起こし、いつも2人でやってるのだけど
明日はもう一人の人がお休みだから全部一人で。
しかも今回は何回かごとにである長いお話の日。
それだけでもげろげろ、なのですが、
いつもは1日にしてる仕事、いつもならそれが土曜日なら土曜出勤してるのだけど
今度はちょっと家の都合で出られないので、
明日の仕事が終わったあとでそれもやるつもり・・・。
ううううう、明日の朝、起きたら鼻とかのどとかすっきり治ってますように。

って思うなら、この時間にこんなこと書いてないで
寝たらどうやねん、ですね。
でも、なんか寝るのもったいない気がするのはなんでだろ。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-29 01:24 | だめじゃん、私

はんにゃ

私が今イチオシというかハマってしまっているお笑いさんです。
はんにゃ
NSCでオリエンタルラジオと同期らしいです。
オリラジの最速ブレイクぶりの方が異例なので
検索しても詳しいこと出てこんな~、
せっかく買った吉本手帳の芸人リストにもオリラジは載ってるのに出とらんし~、
っていうほうが普通かもしれません。
でも、
エンタとかレッドカーペットに出るようになって、
(なんて書いてますが、エンタで見たのが始めての日の浅いファンなのだ・・)
これからくると思うんだけどな~。
背の高い方の金田くんのヘタレぶりがツボです。
あと、エジプトのピラミッド建設現場とか本能寺の変とか
歴史的な場面で今風なキャラがたまらなく面白いのですが・・・。
youtubeとか多くはないけどUPされてるので是非探して見てほしいくらい。

で、
見ていて気になったのが、その金田くんの言葉。
なんか三河っぽい。
ぜったいこの子、三遠南信のどっかの子だに、多分このへんかせいぜい浜松くらい、
なんて思ってたら、2ちゃんねる情報では田原市みたいだって書いてありました。
高校は繊維科って本人が言ってたって情報もあったので、
ひょっとして暴れん坊将軍を輩出した某工業高校なのかな~。

どなたかご存知なことがあったら、何でも教えてちょ、なのです。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-28 01:05 | 落語・お笑い

耳ってやつは

もう1年以上前ですが、
「探偵ナイトスクープ」って番組の中で
携帯カメラのシャッター音(声)で「撮ったのかよ」って
カンニング竹山さん風(本人?)つっこみ音声が
聞く人によって外国人の男の子だったか女の子の声で「エーアイアイ」
って言ってるみたいに聞こえるって話があって、
録画してたので自分も何回も聞いたり、
子供たちにも聞かせたりしました。
私は「撮ったのかよ」派でしたが1度か2度だけ「エーアイアイ」って
確かに聞こえたんですね。
子供たちはだいたい「エーアイアイ」派。

なんでそんな前の番組を思い出したかと言うと、
先週から依頼されてやってたテープ起こしの仕事、
あるシンポジウムの講演なのですが、
最初渡された音源がMDで、音が小さい。
昔、私が最初に買ったポータブルMDプレーヤーは
数秒進めたり戻したりができたような記憶があるのだけど
少なくとも会社においてあるMDラジカセでは一つのトラックは再生始めたら
途中で一旦停止できるだけで戻すことができなくて、
テープ起こしには不向き。
ということでテープにダビングしたのですが、
もともとの音量がとても小さいので、テープにうつしても雑音のが大きくて聞き取りにくい。
それで依頼主に相談すると別に録音していた人を探してくれて
別のMD録音されたもの、ボイスレコーダーで録音されたものが2種類、集まったのでした。
とはいえ、どれひとつマイクを通したものがないので小さかったり雑音が入ったり
音はある程度大きいんだけどこもったような悪い音質だったり、
これが一番まともかな、と思って聞いていたら、季節柄、すぐ近くに風邪ひきさんがいて、
お話の間、断続的にずっと咳き込んでるのが大きく拾われてて、
肝心な言葉が聞き取れなかったり。
というわけで
今回同じ話を違う音源で聞いてみたわけですが、
聞くものによって、なんだか言葉自体が凄く違って聞こえていた部分がいくつかあってびっくり。
さらにそれを校正してもらったらまた違ったふうに直されていたり。

耳ってだいたいきちんと聞いてるようでいて
すっごい主観的に聞いているというか、記憶とか思い込みにけっこう支配されてると思うので、
それプラス、撮ったのかよとエーアイアイみたいな現象まで知らずに起こってたりすると
自分が聞いたことと相手が話したことは微妙に違ってたりするかもしれないし、
逆に自分の言葉も正しく伝わっていないんじゃないか
みたいな不安は
ちょっと感じてしまいます。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-27 01:23 | 普通の日々
が~~~ん。
まさかこんなにすぐにオンエアと思わなくて、
2時半ごろのんきにラジオをあわせたら、なんかこの声ポストさん?
あれ~、聞いたようなお話が~
そうです、月例に遅れていった私が聞き始めたあたりまで進んでいました。
げ~~と思っているとリスナー仲間から「今日長い~」とメールが。
やはり2時ちょいすぎから3時ちょいまえまでノーカットで放送されたみたいです。
まあ、落語ですからカットするっていってもマクラくらいしかできないでしょうが・・・。
ああ、しまった、聞き逃してしまった・・・。
終わったあと、ホールのある公共施設でお仕事してるお友達から
「泣けちゃった」って件名でメールがきて、
「身につまされた、これは会館職員全員で聞くべきだね」とう内容でした。
うわ~、ますます聞き逃したことが悔やまれちゃいます。
志の輔師のCDかDVDで出てるんでしょうが、最近重度の金欠病なので、
ひょっとレンタルに並んでないか、近くのツタヤ探してみましたが、
やっぱり甘かったです。
あ~、最初から最後まで聞きた~い。

しかし、
スポンサーのついたことのないあのコーナーで小1時間落語を流すとは・・・
スポンサーついてないからできるのかもですが、
天晴れ、FM豊橋、渡辺欣生!
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-24 01:25 | 落語・お笑い
いつものように扇子が縦に口元へ、
♪雨は夜更けすぎぃにぃ
って、何故立春もすぎてクリスマスイブ?と思ったら
おなじみ歌からはじまる三代旅日記
九州は指宿に行かれたとのことで、ああ、それでイブすき・・・。

本ネタは「宿屋の富」
前回、酎さんとかぶってしまってその場で急遽別のネタをされたので、
そのリベンジの意味もありましょうが、
結果、この日にこのネタはおいしかったですね。
もう日にちがだいぶすぎてしまいましたが、この日NHK朝の連ドラ「ちりとてちん」では
草若師匠が生前、小次郎さんに頼んで買ってあった宝くじが当たってるかもしれないということで、みんなで番号を照合していくというシーンが放送されたとこでした。

旅日記三代さん、「猫の皿」とか「ねずみ」とか、旅先のお話が多いのは偶然じゃないのでしょうね~。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-23 02:23 | 落語・お笑い
ぼけてました私~。
中トリは減滅渡さんでした、順番逆になっちゃいました。

ポストさんに続いて高座にあがられた減滅渡さん。
自分も今日はネタおろしなので、どこも削れないと前置きしされて
かけられたのが「崇徳院」
へえええええ、
なんかとても意外でした。
11月の大須で権太楼師匠に腹の底からの大きな声を褒められてた減滅渡さん、
せをはやみ~♪
なんかはもう本領発揮でとっくにあちこちでやられてるもんだとばかり・・・。
あ、
そうか、さん太さんで何回か聞いた崇徳院の中で
お嬢さん側から探しにやらされる人のひとりとしてヘル吉が登場するので
なんかイメージがあったのかな・・・。

まあしかし、本当に大きな声です。
ポストさんが終わったあと、知り合いが確保してくれていた前から2番目の席に移動したのですが、
開口一番、ほんとに空気がゆれますから。
お台所なんかでガス湯沸かし器の点火の調子が悪いとボンッって軽く爆発したみたいに火がつくことがありますが(うちの古いからか?)
あんな衝撃です。
その昔、岩崎宏美のコンサートの途中で停電した時に、彼女がマイクなしで歌いだしたら
けっこう大きなホールに声が響き渡ったというのが、彼女の歌唱力をたたえる話としてよくされているのを聞いたことがありますが、
アマチュア落語界の岩崎宏美が減滅渡さんです。

私にとって上方落語はほぼ枝雀師匠で、
減滅渡さん、演目によっては枝雀師匠のCDで聞いたのと同じフレーズがいろいろ出てくる時もありますが、今回はちがってました。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-23 02:13 | 落語・お笑い
2006年の自分のブログみても演目違うので
多分その前の年くらいの小市民でかけられたネタです。
さん太さんの創作で、題名も正式には何かあるかもですが
寿限無のパロディ、女の子版で「ジュテーム」
さん太さんの創作の中でもこういうパロディもの、特に大大好きです。
小市民で初めて聞いたときも大笑いしちゃいました。

最初に寿限無の長い名前の由来をざっと紹介するのですが、今っぽかったのが、
五劫の擦り切れの説明で「1辺40里の岩を100年に1度天女が舞い降りて羽衣で撫で、岩がすり切れてなくなるまでが一劫(いっこー)」として
「まさに『どんだけ~!』って感じですが」
ってとこがもうめちゃめちゃツボでした。
単純でごめんなさいです。IKKOさんも好きなので余計笑っちゃいました。
内容は寿限無くんと同様にそれぞれ永く続くおめでたい言葉をならべて長い名前を付けられたジュテームちゃん。
ジュテームジュテーム(これは親の愛を受けた子は長生きするから愛を語るにふさわしい仏語で)に始まって会社で残業とか服屋の閉店セールとかそそっかしい大工の道具箱(キリがない)パイポで禁煙・・・などなど続きます。
おかげですくすく育ったジュテーム・・・ちゃん、結婚したいと連れてきた彼氏が寿限無くん。
そしてめでたく結婚披露宴へと話が進み・・・・・衝撃(笑劇)の結末へ。

ほんとにさん太さま、天才だと思います。
絶対しわがふえちゃいました。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-22 12:58 | 落語・お笑い
なんてえらそうなもんじゃないのですが。

2月後半やたら忙しくなってしまって、
それでも月例は元気付けだから絶対いこうと決めてました。
なのですが、会社を出るのも少し遅れ、
帰宅途中で寄ったAピタ(あ、まんまだ)が20日の決算棚卸だかなんか前の売り出しとかで
めっちゃめちゃレジ並んでて、
しかも早そうなとこを選んだつもりが他の列の横に並んでた人たちよりずっと後になってしまって。
あわてて夕飯の支度をするも、家を出るのが遅くなってしまいました。
月例の会場である『あんくるとむ』についたのが7時30分くらい。
ポストさんの高座の途中でした。
寄席仲間のUさんが前の方の席を1つ確保してくれてるとのことだったので、
1人目のポストさんがもう終わるだろうから、その時移動することにして
入り口近くで立ってみてました・・・10分・・・・ちょっと長いネタに挑戦されたのかな。
さらに10分・・・あ、きっと始まりが遅かったのね、ありがちなことです。
そしてさらに10分ほど・・・・・あ、なんだ、ポストさん、2人目だったのね。
じゃ、もう中入りなんだ・・・・。
な~どと思っていたら、続いて減滅渡さんが出てこられたじゃないですか。
どうもポストさん、実は全部で50分やられてたのだそうです。
話はお得意の志の輔落語で「歓喜の歌」
これは最近映画化されて上映中のお話ですね。
志の輔師匠は毎年新春に渋谷パルコで新作を披露されていて、
この「歓喜の歌」のときはサゲのあと後ろの幕がさ~っとおりて
本当のママさんコーラスが現れたとかって噂は聞いたことがありますが、
師匠の創作の中でも名作と名高いこの話、
私はまだ聞いたことなかったので、ポストさんのオンエアが楽しみ~
って思ったのですが、50分かあ。
全部流せるのかな~。

と、
私が昼休みにこんなことを書いている頃、
今日のいいとものテレフォンショッキングは志の輔師匠でしたね。
帰って録画を見ました。歓喜の歌の舞台挨拶の話とかされてましたね。
お土産に志の輔落語のCD?DVD?貰ってましたね、タモさん、いいなぁ。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-21 13:00 | 落語・お笑い

誕生日でございました

b0101719_0254768.jpg
日付かわっちゃいましたが
2月20日は誕生日でございました~♪
年女です、4回りしちゃいました。
あと1回りしたら還暦か~。
どひゃって感じですね。
お、
ということは今日がお誕生日の
ばんばんことばんばひろふみさんとか
志村けんさんは還暦なんだ~。
長嶋茂雄氏は72歳?
離婚しちゃったばんばん、
ずっと独り者の志村けん、
奥さんに先立たれた長嶋さん、
人生いろいろですね~。

夜、実家の母からおめでとうの電話をもらいました。
この母、私の30歳の誕生日の前日くらいに用事があってかけた時
何もふれなかったし当日も電話なかったので、後日
「忘れてたら?」
と言ったら
「覚えてたけど、自分が30歳になった時、なんかすごく悲しかったから
かわいそうで言えなかった」
かなんか言ってたんだっけ。
えええ、あれからでも18年かぁ。
まだついこの間、40代突入して、40代悪くないぞ、面白いぞって思ったのに
うかうかしてたらもう終わっちゃいそうですね。
これで次女も春から社会人だし、
なんかこう、わ~、今すごく私、自分らしく生きてるな~って思えるような生き方
していかなきゃな~。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-21 00:25 | 普通の日々
18日の夜は2月の月例寄席でした。
2月は誕生月で、月例はだいたい前後なので
自分への誕生日プレゼントのつもりで絶対行こうと決めてたのですが、
昨年は19日が第3月曜だったので、日帰り手術から帰って麻酔のせいかな、頭痛と吐き気でぐったりしてた日でした。
今年はリベンジ、でしたがちょっと忙しくて会社を出るのが遅かったので、
30分ほど遅れてトムにつきました。
さん太さまはトップってことはないだろうけど、中トリだったりしたら始まっちゃうかな・・・
なんて心配はよそに、その日のトム寄席では・・・・

ちょっと時間が遅いので明日また書きま~す。

ちなみにネタは
「歓喜の歌」   橘亭郵便箱さん
「崇徳院」     鶴橋減滅渡さん
「ジュテーム」(題名ちがうかな) 微笑亭さん太さま
「宿屋の富」   髪家三代さん
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-02-20 01:47 | 落語・お笑い