何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2006年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧

b0101719_11163494.jpg

毎週土曜日はお墓参りなので朝はたいていここにお花を買いに来ます。今まさにレジ待ちの長い列の中。生産者が直接持ち込むので安いし新鮮。最近よくスーパーでも作った人の顔が見える商品とかって顔写真や名前が貼ってあったりしますが、ここは究極の顔が見えるシリーズですね~。こうして並んでる私たちを縫って農家さんが次々お野菜やお花を運んでは並べてらっしゃいます。実物の動く顔見られます。
1号線沿いで音羽蒲郡インターに近い音羽店は観光バスがたくさん寄るとかでかなり売り上げてると聞いてます。この豊川店も豊川インターに近いのでやっぱりバスがとまってて店の中にツアーの名札みたいなのを付けた人がいっぱい買い物してるのを見たことあります。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-29 11:16

水族館

私「ねえねえ、今朝ラジオ聞いてたら夏休みだからお子さん向けにって、水族館のことやっててさあ、碧南にある水族館で今、すしネタになる魚展ってやってるんだって」
娘「えっ」
私「ネットで見てみたらさあ、ちゃんと暖簾みたいのとかあって、カウンター席が作ってあって、そこにその魚をつかった握りの作り物とか置いてあって、カウンターの向こうに水槽があって、そこにネタになってる魚とかウニとかいるんだって」
娘「え、気まずいじゃん」
私「そんなん見た帰りにすしでも食べてこか~って気にならと思うじゃん」
娘「だよねぇ」
私「と思ったらさあ、ラジオで言うには魚見てたらすしが食べたくなったっていうお客さんが多いもんで、水族館内のレストランで期間中毎日限定20食だったか、すしが食べれるんだって」
娘「人間て、すごいねぇ」
私「そりゃ活け作りとかって魚の死体にきりきざんだ肉を盛ってあるようなもんだもんねえ」
娘「そうか」
私「でもやっぱ哺乳類はだめだよね。仲良し広場で子羊かわい~とか触れ合ったあとで、いくらはやりでもジンギスカンとか食べにくいらあ」
娘「私、ソーセージ作りのあとで子豚ショー見たよ」
・・・やっぱり人間ってすごいねぇ。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-29 00:53 | 見たり聞いたり

こいつが犯人

b0101719_10162641.jpg

朝から流血!!
したのはおとといの朝、この昔懐かしいお弁当箱を洗っている時。
さすがにお弁当箱としては使ってませんが、
寒天を冷やすのにとても効率的に冷やせるので現役活躍中なのです。
が、洗っている時にそのふちのところで、右手中指の爪の生え際の
やわらかいところを擦ってしまって、あらっと思ううちに血がにじんできて
持ってたスポンジが血染めのスポンジに・・・。ひょえ~。
これがやはり水を使っている間はじわじわと血が湧いてきたんですが、
一旦かわいたらもう大丈夫でした~、
と思っていたら、昨日仕事で大量の郵送物の封入作業をしていて、
ちょうど封筒に入れるときにこの傷を封筒のふちで擦っちゃうんですね。
また血がにじんできちゃったのですが、傷バンドもってなかったので、
指につける滑り止めのゴムでガードして作業を続けたのでした。
やっぱり1度やったとこをまたいじめちゃったもんだから、
今ちょっと赤くなって少しだけど腫れっぽいです。
指先の傷ってちっちゃいけどずっと気になりますね~。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-28 10:16 | 普通の日々

三河弁で落語を

とういことで豊橋落語天狗連の成田家虚生さんを取材したものを、小市民の翌々日くらいにNHK名古屋ローカルのほっとイブニングで放送したことはその頃書きましたが、21日金曜日の午後2時すぎ、「お元気ですか、日本列島」のぐるっとニュースでも紹介されました。前回は台本の作者として芸名と本名、年齢がテロップで出ていたさん太さんは、それがなくなり稽古中の様子の中でさらっと出てきただけでした。実は夕方のAMラジオの全国ニュースの中でも扱われたのですが、そちらはさん太さんの気配すらしませんでしたからね~、自他ともに認めるさん太さんファンとしてはちょっとちょっとかな~ですが、「三河弁で落語に挑戦する男」というテーマをぼやけさせないためにはいたしかたないってとこですね。
これのたびに取材担当で登場する名古屋放送局の桐山さんという男性、前回もたどたどしさを感じましたが、今回全国のせいか、めちゃめちゃ緊張されてた感じでした。ローカルでやったものを全国版で採用、しかも全国に顔が流れちゃうっていうのは、きっとNHK内でも地方の放送局勤務の人にはすごいチャンスになるのかも知れないなぁとか、素人のおばさんは勝手にいろいろ想像しながら録画したものを夜見ていたのでありました。
この虚生さんの三河弁で地元ネタというのは、こちらもばりばりの地元民なためによその方から見たらどうなのかなというのがわからないのですが、そのきらびやかを通りこしてド派手な衣装や虚生さんご本人のキャラクターなどから、寄席では毎回どっかんどっかん大爆笑です。取材の中でご本人もおっしゃってましたが、今では日常あまり聞かれなくなった三河弁も使われたりして、ちょっとデフォルメされた感じの三河弁落語なんですが、使われないけど昔聞いたことあるみたいな懐かしさとか地元愛も手伝って、やっぱり聞くたび大爆笑しちゃうんですね。
が、彼が描かれたという今回の小市民寄席のポスターは、ちょっと怖かったです。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-23 02:15 | 三河弁

花火

今夜は豊橋の祇園の打ち上げ花火でした。お祭りの神事は木曜あたりから始まってるらしいのですが、昨夜が手筒花火、今夜が打ち上げ花火。
九州地方では豪雨の被害がとんでもないことになっているのがニュースで伝えられていますが、こちらでは打ち上げにあわせたかのように、今日は梅雨の中休みでした。
b0101719_0415477.jpg
長女は浴衣を着てお友達と出かけていきました。今、若い子の間で浴衣、はやっているみたいですね。長女も長い時間かけて髪の毛を自分でセットして(そのまま友達の披露宴くらい出れそうな感じ)どちらかというと洋風な花の飾りをつけて、帯も普通に結んだ帯の上からふわふわしわしわな感じのへこ帯をつけ、帯の上に白い大きな花が咲いてるみたいにふわっと広げてました。帯をしないでへこ帯だけとか、帯がレースだとか、襟元にレースがあしらってあるとか、中には帯のかわりにコルセットみたいなのをつけたスタイルだとか、TVでやってました。自由だ~。でも若い子は何やっても可愛いからうらやましいですね~さて、次女はというと昨年は彼氏がバイトを入れてしまってていけず、今年はその彼氏自体がいないので、いつもの土曜日のように7時から空手の稽古。帰り道、お迎えの母親と豊川放水路に足をのばし、川沿いに車をとめて、ミニストップのハロハロを半分っこしながら、次の花火が昇りだすころ前の爆音が聞こえてくるという、とても遠い花火を小1時間、川面を渡ってくる寒いくらいの風に吹かれながら楽しみました~。来年は素敵な彼氏がみつかって、浴衣着て首が痛くなるくらい近くで見られるといいね。でも母はまた今夜みたいに一緒に綺麗だね~、寒いね~、って言いながら見たいなって思っちゃうけど・・・。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-23 01:50 | 普通の日々

あ~あ

姑に、猫にエサをやっていることがバレたらしい。
どの程度確信しているのか、動かぬ証拠でも握っているのか、
うすうすそんな気がするという程度だがけん制しておこうということなのか。
猫は昨日までと同じように我が家と背戸の空き家のブロック塀との間の
さして広くない空間の、植木鉢の少し大きな葉の下にひそむようにしていたり、
使わなくなったプラスチック製の3段カゴを屋根下においてバケツ等を置いている
その何も置かれていない2段目にちゃっかり入り込んでくつろいでいたり。
日陰だし、カゴだから通気性もよい、うまいところを見つけたね、
私も猫ならあそこで半日もぼ~っとしてみたいもの、などと思ってみたり、
そんなふうでなにも今日突然現れたわけでもなく、
何週間か前に塀の上から窓のこちらを伺っているのを見たときでも
「あの猫このごろたまにいるねえ」
という程度で、そう問題にする様子でもなかったのに、
何もいつもと変わらない今朝になって、初めて見たような鼻息の荒さで
猫がいる、昼間もよく見る、家にいつくようになったら大変だ、
臭いし、子供でも産まれたらえらいことだ、(男の子なんだけど・・・)
「エサなんかやった日にゃ「猫は家につく」というくらいだから
自分の家のようなつもりで居ついちゃうでね」
たぶんこれが言いたくて興奮していたのだろうけれど。
それが今朝でかける前だったのだが、
仕事から帰った私が買い物袋をさげて家にあがる瞬間に
「まだ猫がいる、もう自分の家のつもりかねえ」
いきなりだよ。
どんな暑い日でも寒い日でも台風のような日に働いて帰っても
息子や孫達にはかける「おかえり」「大変だったね」「疲れたね」的言葉は
私には一切ないのはもう別にそんなもんだわと思っているけど、
顔みていきなりはさすがに内心「うわ、くどい!」。
さっきまで仕事していて、あわてて買い物して帰って
今から急いで夕飯の仕度をしようとしている私は軽くながしちゃったけど。
私が台所にたっている間、姑と夫は何か猫の寄り付かなくなるような薬でも
売っていたら買ってきて蒔こうかというような相談までしていた。

もう明日から何もあげられないな~。
猫に限らず、こうしていつも私のささやかな楽しみや幸せ感は
姑たちのかざす正論によって奪われていくね、いつも。

まだきっとしばらくは来るだろうな~。
何日くらいやらずにいたら、もうもらえないって理解してくれるかなぁ。
今でも食べ物やってるのに威嚇されちゃったりして
別に私を慕ってくれてるわけじゃないからいいんだけれど、
やっぱり続かないことをやりはじめちゃいけなかったのかなって思ったり。
私の今のはっきりとした夢は、いつか一人残って猫を飼って暮らすこと、
なんだけど、私が残れるかな、姑のが残りそう・・・。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-20 01:45 | 猫、好きだ~
なんと、15日土曜日の達彦さん出征の場面を見逃してしまいました。
土曜日というのは仕事はお休みのようでいて、なかなか自分のペースでことを運べない日なのですね。平日は「純情きらり」の始まる時間には出かける人はみんな出かけて、姑は自分の部屋で「純情きらり」を見ているようなので、私も見ながらできる家事や自分のしたくをその時間にもってくるようにしてます。(10時くらいに家を出るお気楽パート主婦なので)もしくは余裕がないなと思う時は録画予約をしておくのですが、どうしても土曜日はばらばらに起きてくる家族の朝食に対応したり、なんやかやで気がついたら9時近くになってました。再放送があるじゃないかと思いつつ、またもその後のばたばたでその録画さえもうっかりで、知らない間に達彦さんは汽車に乗ってっちゃったのですね~。しかもちょっと月日もたっちゃっいましたね。笛ねえちゃんの第1子、和子ちゃんが生まれたのも知らずにいたのに、今日はもうおねえちゃんになろうとしてました。ああ、次からは絶対忘れないぞ、土曜の録画。
いつどの場面で使われた三河弁というわけではないのですが、前から気になっていたのが「~たあない」という言い方。岡崎は西三河、私は東三河なので、こういうとこが違うのかなと思うのですが、私は「~たかない」となりますね。「あんたに言われたかないわ」とか「死んでもやりたかない」とか、でも岡崎出身の母も「か」のほうだったと思うのですが。
あと、微妙に違和感を覚えるのが「~んだわ」「~んだら」って感じで「ん」が入るところですね。例えば「東京に行くんだら~」ていう感じの言い方をしていると思うのですが、私たちは「行くだら~」って言っちゃいますね。
あと豊田の人から聞いたのですが、豊田のほうでは「だら~」はいつでも「だら~」なのが、豊橋のほうだと「ら~」だけになってる時があって違うなと思ったそうです。「いいだら~?」とも言いますが「いいら~?」とも言うし、「そこにあるだら~」が「そこにあるら~」にもなります。が、「そうだら~」を「そうら~」とは言いません。もちろん「ソーラーカー」のことを「ソーダラーカー」と言うこともありません。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-19 02:00 | 三河弁

USBメモリ

って、すごく遊びごころをくすぐる記憶媒体ですね~。
フロッピーとかCDとかってせいぜい派手なラベルを貼るくらいですが、
USBメモリって形までも自由でいいですね~。
最初に買ったのはごく普通~の色気もそっけもないものですがb0101719_1311113.jpg
今、主に持ち歩いて使っているのは、某大型電気店の移転のための閉店セールで買った、このディズニーのかわいい女の子猫、マリーの描かれたもので~す。写真、暗い照明のしたで携帯で写メ撮影なのでわかりにくいですが、本体にマリー、ふた部分に小さなケーキの絵がいっぱい、で、マリーのマスコットっていうのかプレートになってますが、それもついててとにかく可愛い。こんなおばさんに使われるのはかわいそうなくらいです、許せ。
ところがそんなことでUSBいいよねって言ってちゃだめでした。
なんと、昨夜お中元にと検索していた地元の銘酒蓬莱泉の会社のHPで、蓬莱泉グッズとして「空」の瓶のミニチュアにあの差込口がついてるUSBの写真が載ってました。(ああいう写真とかって勝手に持ってきちゃいけないんでしょうね・・・ブログ初心者なのでそのへんのルールにびくびく。)
何年か前、やはり「空」(ちなみに「空」というのは蓬莱泉の中のまた銘酒)の高さ5センチくらいのミニチュアのキーホルダーをもらったことがありますが、写真ではノートパソコンの横にこのキーホルダーの「空」が立ってる感じの図でした。欲しい!欲しすぎるけれどそんな冗談みたいな形をしていても256M、5,000円ちょっとするので自制しました。説明によればすし型やたこやき型のUSBを作っている会社と提携して作ったというので、その会社のHPを見てみたら、まあこれが、本物そっくりのにぎりやまき寿司、えびフライやシュウマイなんかも作っている。検索したらあちこちで扱ってるので、こんなことにいまごろ騒いでいるのは私くらいかもしれません。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-13 01:48 | これいい
1公演がおよそ3時間の2日公演ですから合計6時間。
一度には感想もかけそうもないので、ぼちぼちと。
だいたいこのブログ自体、自分の覚書でしかないですからね。
って書きながら「ですからね」ってのも。
お昼休みあと15分しかないからざっとネタだけ。
7月8日(土)夕方6時から
1. 太神楽 喜苦さん&半玉ちゃん
2. 落語 橘亭郵便箱さん 『買物ぶぎ』
3. 落語 鶴橋減滅渡さん 『宿替え』
4. 漫才 みるくわいん(和音さん&みるくちゃん) 『合コンがしたい』
5. 落語 何逸亭やん泥さん 『千早ふる』
6. 落語 成田家虚生さん 『市電漫遊記』
 中入り
7. 寄席踊り 深川マンボ 長々亭馬笑さん 福々亭のゝ字さん
        マンボ№5  初音さん つぼみさん 呈茶さん 鈴音さん
                和音さん 紅笛さん みるくさん 半玉さん
                ロックさん!!
        かっぽれ  天狗連総出演
8. 落語 微笑亭さん太さん 『お伽村』
9. 音楽笑 迷亭マウスさん  音楽ショー
10.落語 成田家紫蝶さん 『中村仲蔵』 

7月9日(日)午後2時から
1. 音楽笑 ハイカラボーイズ(何駄亭騒貫さん&迷亭マウスさん) 
2. 弾家喜苦さん 『短命』
3. 那古家攻さん 『お化け長屋』
4. 漫才 ロック&酎 (槍太家一撥さん&弾家六区さん)
5. 落語 微笑亭さん太さん 『死ぬなら今』
6. 漫才 みるくわいん(和音さん&みるくちゃん) 『お嬢様になりたい』      
7. 落語 白墨亭長久さん 『風呂敷』
8. 落語 駒久家南朝さん 『大安売り』
9.  寄席踊り 深川マンボ 長々亭馬笑さん 福々亭のゝ字さん
        マンボ№5  初音さん つぼみさん 呈茶さん 鈴音さん
                和音さん 紅笛さん みるくさん 半玉さん
                ロックさん!!
        かっぽれ  天狗連総出演
10.落語 鶴橋減滅渡さん 『時うどん』
11.太神楽 小呂比家捻挫さん 
12.落語 髪家三代さん 『禁酒番屋』
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-12 12:59 | 落語・お笑い

ほっといぶにんぐ

というニュース番組をNHKの名古屋放送局から夕方6時台にやっているのですが、今日の放送で「三河弁で落語を」と題して、天狗連メンバーで三河弁落語の成田家虚生さんにスポットをあてたものを流してました。小市民の練習風景から取材が入っているという話題は、天狗連の掲示板やメンバーの呈茶さんのブログ等でも情報をいただいていたので楽しみにしておりました。
が、今日の私は昨日から残業が決定してたので、録画予約をして出かけるしかありませんでした。失敗は絶対許さないぞ自分、という気持ちでHDDとビデオ両方をセットして、それでも心配だったので、一応一緒に小市民を楽しんだ友達にメールして失敗したときのために録画をお願いしちゃいました。すると折り返すように彼女からメールが。
「きゃ~はずかし~出ちゃってるよ~」
そして次々知り合いから「出てたね」メールが。
当日カメラが来てたのも、時々舞台じゃなく客席の「笑うお客さん」の図を写してることも
気がついてはいましたが、あらら、撮られていたのね~、私たち。
ということで、
その後のメールのやりとりに虚生さんの虚の字も、虚生さんの三河弁落語の台本を書いたとして紹介されてたさん太さんのさの字も、出てくることはありませんでした。
舞い上がれ、素人!
ああ、もっときちんとお化粧しとけばよかったわ~。
[PR]
by tekuteku0220 | 2006-07-12 01:34 | 見たり聞いたり