何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ステキな場所( 2 )

桜ヶ丘ミュージアム美術展が19日から始まったので、
初日、仕事帰りに行ってきました。
b0101719_242511.jpg

これは駐車場がわに立てられた看板。向こうにちらっと建物がうつってます。
実はわりとよそから来る人にはわかりにくい場所にあるようです。
説明しようと思うと、ううううう、
南大通だと木曽路のある信号、
姫街道だとガストのある信号を(食べ物屋しか印象にないのか?)
新城方面というか豊川稲荷のほうへ向かって曲がります。
(豊橋方面からだと右折ってことに)どんどん行くと(あ、ガストからだとそんなにどんどんじゃない)
左にいろいろなことで有名な豊川高校があって、
校舎のかどの信号を曲がってしまうとサティがあります。
とりあえずお買い物の予定やマイカルで映画のつもりじゃない人はがまんして直進。
次の信号でよし左折!です。
もうこれ曲がったらついたも同然。
右手に後藤病院があって、そのお向かい、つまり左手側に地域文化広場があって
そこにある建物が桜ヶ丘ミュージアムなのです。
b0101719_2495961.jpg

玄関はこんな感じ。
展示は撮影禁止だったので、是非是非おでかけくださいね。
1階奥の展示室は陶芸
2階のフロアにオブジェが並び、3つの展示室の奥から絵画、書道、写真です。
絵画の展示には高校時代の美術の先生だとか弟だとか弟の高校や大学のお友達、
直接話したことはないけれど、私と高校で同学年だった人だとか、
実家のすぐ近くのやはり美術の先生をされてる方、
あと、書道のほうでも高校時代の書道の先生や、子どもがお世話になったお習字の先生の作品など
地元の芸術~って感じで身近に感じながら
まあ、それに比べて自分の芸術的センス、才能の欠落ぶりはどうなんだ
とちょっと毎回おちこむ桜ヶ丘ミュージアム美術展なのでありました。

そのあと、
その桜ヶ丘ミュージアムと同じ通りにある喫茶店「奈邪」さんに立ち寄りました。
b0101719_2575038.jpg

10年くらい前から気になる存在だったのですが、
実は先月初めてお邪魔して・・・
ほんとはその時にも書きたいことてんこ盛りだったのですが、
どうも最近ますますぐうたらでブログさぼりがちだったので
時期を逸してしまったのでした。
というわけで、奈邪さんについては改めて。
あ、
奈邪さんも店内がギャラリーになっていて、
前回も今回もそれぞれ素敵な絵が展示されてました。
なんかどっぷり芸術につかった金曜なのでした。
[PR]
by tekuteku0220 | 2009-06-21 02:58 | ステキな場所
今までステキなカフェなんかの紹介も「食べたり飲んだり」ってカテゴリに
入れてきちゃいましたが、ちょっと分けたほうがよいかな、と思わせたお店です。
月曜日、夜勤明けの次女を職場で拾って家族(仕事の長男、長女はぬき)で
一色鰻を食べに行き、職場に戻って、次女は眠いだろうから私が運転してやるね、
ってことで、帰りは次女の車で二人で帰ってきたのですが、
カフェめぐりが趣味と言ってる次女が
「なかなかお母さんと二人で蒲郡のカフェ来ることないから」
と誘ってくれたのが三谷北通にある甘味茶寮「且座」さん。
なんと定休日が木・金・土・第3日曜ということで、
娘も2~3度来たらしいのですが、いつもお休みに当たっちゃってたらしいのです。
b0101719_1131455.jpg

ここから入って
b0101719_105758.jpg

こんな感じで、普通のちょっとお上品なお宅という感じ。
多分、本当にもともとは普通のちょっとお上品なお宅なのです。
b0101719_113651.jpg

お庭の見えるお座敷に通されて、
やっぱり普通のちょっとお上品なお宅なのです。
お部屋と縁側に敷かれた籐むしろが贅沢です。
温泉旅館の脱衣場以外では久々に見た気がします。
余談ですが舅は乳母車職人で、籐むしろのふちを細かに編む技術を持ってました。
(これ、意識してないと見ないと思いますが、いい籐むしろは綺麗な細工です)
籐むしろ、なかなかに贅沢です。
b0101719_121274.jpg

娘が座ってるとこなんかも、普通のちょっとお上品なお宅の子が夏休みの宿題をしてるって感じ。
b0101719_124850.jpg

隣の席を見るとこんな感じ。
普通のちょっとお上品なお宅の庭の見えるお座敷にしてはちょっとテーブルの数が多いね、という感じ。
b0101719_13710.jpg

b0101719_131867.jpg

そして、普通のちょっとお上品なお宅のやさしそうなお母様が、
3枚目の写真の娘の背後の椅子のテーブルのお部屋の向こうにあるキッチンから運んできて下さったおやつのような紅茶と3種のケーキのセットがこれ。
オレンジシフォンとショコラケーキとアイスクリーム。
娘がこれで、私はゆずジュース(美味!)。
でもケーキは当然二人でつついちゃいました。
b0101719_133875.jpg

お庭の右手を見ると井戸が
b0101719_134730.jpg

手入れの行き届いた夏に涼しげな落ち着くお庭でした。
冬にうっすら雪景色の図なんかも見てみたいなと思ったり・・・。
まったりという言葉のサンプルのようなひとときを
娘と過ごさせていただきました。

ちなみにパンづくり教室や篆刻等の教室も行われているようです。
私たちがいる間に電話がなり、ちょっと聞こえてきたお話のでは
多分お菓子かパンの作り方で相談を受けているような感じでした。
そうそう、
途中で今焼けたばかりというこぶし大くらいのパンをいただいちゃいました。
あっつあつで幸せ~。
本当に普通のお宅の感じなので、
ちょっと注意しないと知らずに通りすぎちゃうかもですが、おすすめです。
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-08-08 01:06 | ステキな場所