何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2週間すぎちゃいましたが 豊橋落語天狗連月例寄席

ほんとに書くのが遅い人なので、
最近、ちょっとチャットに書き込んだり、
届いたメッセージに返事してるだけで寝る時間すぎちゃって
あわててPC消す毎日で、
気がつけば月例寄席からもうすぐ2週間たってしまいます。
けっこう記憶もやばいです。

さん太さまのマクラは今回も絶好調!満点大笑いでした。
ドリフコントの定番「もしもこんな〇〇がいたら」じゃないですが、
そういう発想のさん太ワールドはもうわたくし、ツボちゅうのツボです。
今回はお彼岸も近いということで(と書いてる今はとっくに彼岸明け)、
若者にも来てもらうために、お墓をアミューズメントパークのようにしたら、という設定。
軽いノリでナビ役を務めるジュウショク君とか、たまらないネタです。
前にも書いた気がしますが、ちょっと昨年行われてニュースでも流れてた
東京ボウズコレクションを思い出しちゃいました。
東京ガールズコレクションをもじってるらしく、各宗派のお坊さんの衣装の
ファッションショーとかあったり、会場では精進料理のランチとか
お坊さんによる人生相談なんかのブースもあったとか。
きっとさん太さんのようなセンスの持ち主がいらしてプロデュースされたんでしょうね~。
今年はあるのかどうか、是非今度は会場の築地本願寺にアトラクションを設置、
ゆるキャラのジュウショク君とか登場させてほしいですね。
特別ゲストは奈良のセント君で。な~む。

おっと横道それちゃいましたが、
本ネタの「やかんなめ」、月例にかけられるのは2度目です。
寄席等でもあまりかけられない珍しいネタらしいです、というようなことは
その数年前の月例がラジオ寄席でオンエアされた時にFM豊橋の渡辺氏が
おっしゃってました。
微笑亭さん太ファン倶楽部、新城代表のU先生(女性、私よりお姉さま)は
さん太さんが演じる女性が色っぽくてお好きだそうです。
今回の主役?は、野原で急に癪を起こした女主人のために、合薬のやかんにそっくりな
スキンヘッドのお侍に頭をなめさせていただけるよう交渉する使用人のふたりの女性?
このふたりの会話がとても楽しかったです。


今年は世界のナベアツのせいで、「三」と聞くとみんな軽くぴくっとする年となりましたが、
小市民のDVDの特典映像の中でさん太さんもネタにしておられましたね。
それとは関係なくですが、三代さんは「三年目」。
オチは埋葬する時に頭をまるめられた女房の幽霊が髪が生えそろうまで出てこられなかったというもの・・・。
小林理容館に相談すればウィッグとか貸してもらえたかもしれないのにねぇ。
三代さんの弱々しい笑顔・・・臨終前や幽霊になったおかみさん、ぴったり!
[PR]
by tekuteku0220 | 2008-09-28 01:50 | 落語・お笑い