何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

1週間たっちゃいましたが、M-1のこと

サンドウィッチマンが敗者復活から優勝で終わった2007年のM-1。
最近ではレコード大賞の行方より気になっているのは私のまわりだけ?
(まあ、今年のレコ大はコブクロ「蕾」だったので、娘たちは大納得してましたが)
でも明日、普通の出勤日でも、多分お昼休みとかにわざわざ
「今年のレコード大賞はコブクロだったね~」
なんて話はしないと思うし、してもそこで「そうだねぇ、いい歌だもんね~」でおしまい、
無理矢理続けたとしても「どっちがコブでどっちがクロ?」
ぐらの展開がおばさんの限界です。
が、
M-1の翌日は私の職場でも、娘や息子の職場でも、しっかり話題になってました。

一部では吉本の出来レースじゃないかみたいな声が出てるというようなこともありますが、
うちでも息子がおだやかじゃなかったです。
まず準決勝あたりで
「絶対オリラジとか残るだに、吉本の出来レースだもん(オリラジファンの方すみません、息子は好みじゃないらしいんです、しかもなのに看板いくつも持ってるのが気に入らないらしくて)」
準決勝敗退してもなお
「敗者復活してくるだら、吉本だもん」
で、当日途中で敗者復活がサンドウィッチマンと発表された時点ではちょっとおとなしくなったんですが、
キングコングの思いのほか高得点(キングコングファンの方、すみません、これは私も同感でした)に、そこから最後の発表までずっとうだうだ言いながら見てました。
「どうせ最初から今年はキングコングに決まっとっただわ~、面白くない~」
この子、春には25歳になるんですが、
マジで5歳児がだだこねてるみたいに、こたつの周りでごろごろしながら
「どつまらん~、卑怯だら~、ねえ、おばあちゃん、どう思う?」とか騒いでました。
漫才見てるんだからちょっと静かにしろやって感じでしたが。
そんなふうだったので、
我が家で満場一致面白い!と言ってたサンドウィッチマンが優勝と決まった瞬間
この24歳児の息子はむっくり起き上がって
「おばあちゃん~、よかったね~」とか言って姑と握手してました。

あ、明日起きれなくなっちゃうので今日はこのへんで・・・。
三文安いおばあちゃん子の息子の話になっちゃいました。やれやれ・・・。
[PR]
by tekuteku0220 | 2007-12-31 01:59 | 落語・お笑い