何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

立川談春独演会 於:御津町ハートフルホール その1

タイトルに「その1」を最初からつけちゃいましたね。
もうちょっとしたら午前1時になろうって時なので、
あまり夜更かしするといやなこと言われちゃうので、今日はちょっとだけ。
たぶん、ハートフルまでたどり着かないかも・・・。

チケットを買ったあとで、あ、土曜日だけど1日だ!
ってことは会社の月末締めの請求書を作って発送するために
出勤しなくちゃいけないんだ、と気付き、
いつも1日になってから売り上げ伝票回してくる営業さん、今回は月末までに
ちゃんと上げてくれますように・・・の願いもむなしく・・・ってほどの状況ではなかったけど、
頑張ってかたづけないと2時半の開場、どころか3時の開演までに
豊橋でもわりと西の方にある会社から御津町まで移動できないぞ!
でもなんとか余裕残して大丈夫かな
って思ってる矢先にちょっと嫌なこと(仕事と全然関係ない)を聞いてしまった。
そのことについてはもう少し前の段階であまりいい気持ちではないなと思いつつ
そう思うことのがいやだからと封印しかけた感情だったのが、
いきなりスイッチ入いっちゃったというか、切れちゃったというか、
押さえた反動で飛び出しちゃったというか、
なんか急にまた動悸もおきてしまって、
でもよくミスしちゃうから作業に没頭しなけりゃとか、
ちょっと静かにパニック起こしてしまった。

タイミング悪いことってあるもので、
そこへ私の前の前に今の私がやってる仕事を担当していた人で、
今は社内の人と結婚して退職(正確には退職したあとで付き合いだして結婚)した子が
(土曜日出勤は全員じゃないので正社員の人もラフな服装だったりわりと自由なので
彼女も時々子連れで来たりする)来たのはいいんだけど、
私が仕事してる横の机にずっと座ってて、
最近どう?とか話しかけられて、いい子だからこんな時じゃなければ喋りたかったんだけど、
とにかく間違えられない(よくミスしちゃうので)というのと、
落語会に間に合う時間までに終わらせたいという気持ちと、
そして一番まずいのは前にこれやってた人に見られていると思うと、
小心で自意識過剰な私は萎縮しちゃって余計に要領得なくなっちゃうのでした。
データ入力してる時もそう。
仲間内で群を抜いてタイピングはやい子がいて、ちょっと仕事に厳しくて
言うことも厳しい子(8歳くらい下なんだけど)なので、
彼女が近くにいたりこっち見てたりすると緊張して余計ミスタッチが増えちゃうのだ。
で、
逆にせっかく顔見せてくれてるのに、もっと気持ちよく、少しくらい時間さいて
お話できたらいいのに、って気持ちも余計自分をへこませて。
なんかもう、
会社へ来る途中、お天気よくて温かくて、
街路樹が綺麗で、神明公園は地面に敷き詰められたイチョウの黄色で輝いていて、
今日は待ちに待った談春さんだし、そのあとはラグーナのイルミだし花火だし
(ちがいます、目的そこじゃないです。お友達の結婚報告会です)
って、なんかすごくわっくわく幸せいい気持ちで来たのが
歯車狂ったみたいにどんどん辛い気分になってしまって。
時間と動悸とプレッシャーとの戦い・・・
なんてその時は思ってたんですが、文章にしてみたら小さな話でした。

もちろん、無事に開場時間に会場について、
談春さんを堪能したのですが・・・・
[PR]
by tekuteku0220 | 2007-12-03 01:18 | 落語・お笑い