何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

小市民寄席  鶴橋減滅渡さんのこと

初日はポストさんに続いての2番手で「桃太郎」
2日目は中トリで「七度狐」でした。
もう減滅渡さんについてはプロの高座を見させてもらってるようなものです。
安心して見ていられるというか、はずれがない。
(なんか、どうもえらそうな言い方になっちゃってすみません。
謙虚な気持で絶賛してるのですが)
とくに「桃太郎」はほんとに笑わせてもらいました~。
私は微笑亭さん太さんの信者にも似た熱狂的ファンでもっておっかけみたいに
減滅渡さんにも認識されているようですが、
で、それは全然間違いありませんが、
実は減滅渡さんの大ファンでもあるのでした。
ま、ま、たしかに
今までさん太さんがご出演なさらないときの月例寄席には2回か3回しか、
そしてさん太さんがご出演なさらないときの大黒屋寄席には1度も行ったことがありません。
で、減滅渡さんはよく「今日のお客さんはさんちゃん目当てやから・・」てなことおっしゃいますが、
で、それは確かに違いありませんが、
実は減滅渡さんに聞かせていただく本格的な上方落語もお目当てですってば。
「~も」かいな・・・・はい、まあ。あ、いえ。

それで、
今年も公会堂ロビーで販売されていた減滅渡さんのCDとDVDゲットしました。
CDは2枚。1枚は「骨釣り」と「はてなの茶碗」もう1枚は「阿弥陀池」と「五貫裁き」
DVDは「替わり目」と「八五郎坊主」です。
余談ですが、DVDのジャケット、座布団の山田くんに似ています。ちょっと。
特にCDに収められた噺はどれもいいですね~。
「骨釣り」の中の妄想部分で登場するちょっと年増の女性の感じがたまらなくおかしくて好きです。
「はてなの茶碗」は何度聞いても聞きたいという、月例の会場にいらしたおじさまからの
リクエストだということがCDの中でもやりとりあるわけですが、
これはおじさまならずとも、ほんとに何度も聞いちゃう噺です。
茶金さんとのやりとりあたり、心にしみてきます。
「五貫裁き」も始める前に減滅渡さんは「長いだけで面白い噺やありまへんで」かなんか
おっしゃってますが、これもまた上手い人に聞き入らせていただく噺ですね。
たしかにあちこち笑いどころ、ギャグ満載の落語ではないですが、
内容もわかってて、次のフレーズが浮かぶくらいに聞き返しても
気持ちよく心に入ってくるいい噺です。
そしてそれは演者の力量あればこそということを、聞いてて感じるCDです。

小市民に関しては舞台のセットやら進行の管理やら
減滅渡さん、ご自身の高座ばかりじゃなく大忙しだということが
3年前に放送されたテレビ愛知の番組やら、他のメンバーの方たちのブログ等から
見て伺えて、加えて今回は2日目の漫才もあったりで
本当にお疲れの2日間だったことと思います。
今年も素晴しい小市民寄席、減滅渡さん、ありがとうございました。
[PR]
by tekuteku0220 | 2010-07-23 02:17 | 落語・お笑い