何か面白いことないかな~と今日もただお散歩のように人生歩いてるだけの私の独り言。


by tekuteku0220
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

豊橋落語天狗連、5月の月例寄席

月曜日、18日は豊橋落語天狗連の月例寄席でした。
場所はいつもの「あんくるとむ」
演目と演者さんは下記の通り

『狸の鯉』              槍太家一撥

『岸柳島』              微笑亭さん太

―中入り―

 太神楽               古呂比家念挫

『はてなの茶碗』           鶴橋減滅渡

ふふふ。なんと、演者でもあらせられる微笑亭さん太さまのmixiの日記から
コピペするという荒業に出てみました。
(そしてなんとそのコピペして書いた自分のmixiの日記をさらにコピペして
ちょっとだけ書き加えてみました・・・なんたる手抜き!)

岸柳島・・・・こんな字だったのか・・・。
6年くらい前の月例で、やはりさん太さまがかけられたときに、
ラジオでオンエアされたのを録音したテープがありますが、
堂々と巌流島と書いて貼ってあります。
wikipediaなんかによればそれも間違いじゃぁないらしいけど。

友人に大の虚生さんファンがいるのですが、
なんと彼女は2番目に一撥さんが好きだと知ってから
初めての一撥さんの高座だったので、
最前列でまじまじと見てしまいました。
そう思ってみると目元とか愛くるしい・・・って、
そういう意味じゃなくて落語のファンなのだと思いますが・・・。
「狸賽」と同様の恩返しのお話。

続いてさん太さまが「岸柳島」
いつものようにさすがの時事ネタ爆笑のマクラと
話の中心の困ったお侍を遠巻きに言いたいこと言い合ってる
町人どうしの会話が楽しかったです。
日記の中でご本人は
「ウケないと速くなる悪いクセが・・」と書いてらっしゃいましたが、
ウケてなくなかったですよ~。
速いのは会の始まりが遅れたので急ぎ足だったのかな、と思ってました。
会話じゃない説明の部分、現在では聞きなれない言い回しのところが
ちょっと早口だったので、言葉を知らない私はちょっとだけ聞き取りにくかったりしましたが
それは受け手の私の不勉強です。

最近では開始時間ごろにはほぼ満席が常の月例ですが、
この日は出足が遅くて(って7時すぎに着いた私が言うな!ですが)
着いた頃には前のほうの席ががらがら。
減滅渡さんに勧められるまま、最前列に座ってしまいました。
近すぎてしまってみょ~に緊張しちゃいましたが、
捻挫さんの太神楽、この日は独楽が中心でしたが、
至近距離で見せていただくと、改めて凄い!って感じましたね。

トリは減滅渡さん。
先月も来られた年配の男性から「はてなの茶碗」を
リクエストされていたようです。
先日ラジオで4月分のオンエアがありましたが、その時は「動物園」をかけられたようです。
はてなの茶碗、
いい人ばっかり出てくるいい噺です。
(井戸の茶碗もくそまじめないい人ばっかり出てきます。
茶碗ものはいい人だらけと相場が決まっちゃってるんでしょうか)
減滅渡さんの笑顔と大きな声でおおいに盛り上がりました。

天狗連のみなさま、楽しい一夜をありがとうございました
[PR]
by tekuteku0220 | 2009-05-20 01:22 | 落語・お笑い